須山智文「日唱定演、カンタータとマタイ受難曲」(2018年10月3日)

クール・スリジェ(PTAコーラス)の須山智文さん(バリトン)が出演します。

  室内合唱団 日唱 第22回定期演奏会
  バッハ思考~カンタータとマタイ受難曲~

 2018年10月3日(水)19:00開演(18:30開場)
 豊洲シビックセンターホール アクセス
 全席自由:4,000円、ペア7,000円
       シルバー(65歳以上)3,500円、学生1,000円
 指揮:山﨑 滋
 チェンバロ:圓谷俊貴
 室内楽:日唱室内アンサンブル
 プログラム:
     BWV4 / Christ lag in Todes Banden
       キリストは死の縄?につながれたり
        「カンタータ第4番 」全8曲
    BWV106 / Gottes Zeit ist die allerbeste Zeit
       神の時こそいと良き時
        「カンタータ第106番」 全8曲
    BWV244 / Matthaus-Passion「マタイ受難曲」より 抜粋
 
 お問合せ:日唱サイト チケットサイト
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0