上野星矢CD「日本コロムビア・クラシックメールマガジン」に記事(2013年8月15日付)

フルートの上野星矢さん(音36期)の2枚目のCDが「日本コロムビア・クラシックメールマガジン」で紹介されていました。(2013年8月15日付)
 「8/21発売 KOBUDOU・上野星矢などなど強力新譜盛り沢山!!」
 と題して配信されました。
 その一部をご紹介します。

 (略)~聴きどころは、やはり吉松隆:デジタルバード組曲。超難曲ゆえ(初演当時は「人間には吹けません!」と宣告されたらしい)録音が少なかった同曲の決定盤といえる演奏。デジタルエイジらしい切れ味鋭い尖った表現が爽快感を感じさせる一方、ちょっとしたメロディーにも宿る抒情性に上野の資質が感じられ、吉松氏からも「凄い。まるで羽根が生えて天空を翔るようなフルートだ。」と絶賛のコメントを頂いています。

 実はフルートと同様(以上?)に至難なピアノパートが何事もないようにサラリと演奏されているところも、隠れた聴きどころ。~(略)

  ピアノは佐野隆哉さん(音27期)です。さすがというか当然というか。

  『デジタルバード組曲』全楽曲試聴はこちら 日本コロムビアHP・上野星矢

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0